つまがりへぶらさがり番外編~レポすけは見た!Σ(レポ)これが”つまがり事務所”のボランティア動線だ!~後編~

レポすけです!
前編では「つまがり事務所内部のボランティア動線」について解説させていただきましたが、今回はレポすけが担当するWeb戦略をご紹介します。

◆Web戦略は選挙のためにアラズ

つまがり陣営のWeb戦略を担当するにあたり、まず考えたのは以下の二点でした。

船橋市議会議員選挙のためのWeb戦略か

船橋市議会議員つまがり俊明のためのWeb戦略か

答えはすぐ出ました

船橋市議会議員つまがり俊明のためのWeb戦略にしよう

選挙のためのWeb戦略では選挙の終了と共にコンテンツが失速する恐れがあります。
何故か4年単位でしか更新がないページや、選挙直後から時が止まったままのTwitterやFacebookページがWeb上にはそこかしこ存在します。
Webでの選挙戦は「これからの選挙のカタチ」として可能性を含むもの。
使い方によっては、地盤の持たない人や、新人さんたちに有利な選挙戦に持ち込めるチャンスを見いだせるかもしれません。
かといって、HPやSNS環境を「とりあえず」整えたところで情報のうすいページには、誰も振り向いてくれません。
まずは「市議本人の実績」をきちんと可視化した上で「政治とは何か」を知ってもらう必要があるのでは?と考えました。

…とはいえ、レポすけがお手伝いを申し出たのは1月中頃だったので、どうしたって選挙色が出てしまうことは否めません。
とりあえず、4/21を見据えて、以下のような戦略を練りました(レポ)φフーム

①つまがり俊明公式HPになんでもいいからデイリーな発信をする
②Facebookページを立ち上げてHPのデイリーな発信をシェアする
③Twitterでつまがり俊明応援アカウントを作りデイリーな発信をTweetする
④YouTubeチャンネルで政策動画をアップする

①つまがり俊明公式HPになんでもいいからデイリーな発信をする
http://www.tsumagari2010.com/

皆さまおなじみの「今日つま」のスタートです。
基本はつまがり自身が発信したTwitterやFacebook個人のページでの発言を時系列にまとめています。
ブログ形式の方がSNSよりも自由度が高い点と、SNSではリアルタイムの情報で記事が埋もれてしまうことがある&アカウントを持っていないとページまで行ってもらえないというデメリットがあるので、まずはしっかりとしたプラットホームを持つことにしました。

②Facebookページを立ち上げて、HPのデイリーな発信をシェアする

船橋の未来をリンクするつまがり俊明応援ページ「つまがりのつながり」
https://www.facebook.com/team.tsumagari/?modal=admin_todo_tour

Facebookページでは、主に今日つまのシェアとリアルタイムでの街頭活動の様子をお伝えしてます。ターゲットは船橋市内の人。
後述しますがYouTubeチャンネルの動画をいの一番で公開しているのもFBページです。

③Twitterでつまがり俊明応援アカウントを作りデイリーな発信をTweetする

Twitterでは「船橋の外」の人、もしくは「つまがり俊明を知らない人」に向けて、デイリーな発信のシェアや、つまがりのtweetのRTをしています。
手軽に更新でき、リアルタイムな情報収集にピッタリなので、Facebookページよりフットワーク軽く活用できます。

④YouTubeチャンネルで政策動画をアップする
これはレポすけの担当ではないのですが、別働の動画担当の人がYouTubeチャンネルを管理しています。
2分から3分の動画で、その都度テーマを決めて撮影しています。


◆レポすけが心がけていること

・「政治」についてギモンに思ったことは必ず本人に確認し、分かりにくい用語はかみ砕いて解説する
・市議は議会で何をするのか?何ができるのか?を本人の行動と連動しながら発信してゆく
・船橋市議である「つまがり俊明」を知ってもらうためのコンテンツとする
・読む人が不快にならないよう心がける
・発信する情報は良く精査する

◆よくある質問◆

Q.画像とかどうしてるんですか?

A.さすがにつまがり事務所の妖精であるレポすけも四六時中ついてまわるわけにはいかないので、つまがり事務所のグループLINEやメッセンジャーに現地スタッフから産直とれとれの画像を頂いてます!

Q.ウチの推し、公式HPもってないっす><

A.アメブロやライブドアブログでもOKです。まずは「記録」として残す気持ちでメモ代わりで綴ることをおすすめします。

Q.つい同じアングルばかりの写真になってしまって、どんな写真をとったらいいかわからない

A.カメラロールを見直して、違うアングルの画像をとりましょう!
横断幕や小道具などをパチリとしておくと、ネタがない時の素材になります。大福だって立派な素材です。

Q.デイリー発信キツくないですか?

A.えっと…レポすけは割と苦ではないのですが、デイリー発信が苦手な人は、まずは週一と決めて発信するとか、2,3人で担当を決め手回す、媒体事に担当を決めるなど、とにかく継続してみましょう!

参考になりましたでしょうか?
戦略とかいいつつ、やってる事は実にシンプルです。
プラットフォームとSNSを使ってデイリー発信する。これだけです。
今後もつまがり本人と二人三脚で読んで発見知ってなるほどなコンテンツとうするので、皆さまよろしくお願いしまーす!

つまがりへぶらさがり番外編~レポすけは見た!Σ(レポ)これが”つまがり事務所”のボランティア動線だ!【前編】

レポすけです!
いよいよ統一地方選挙後半戦、船橋市議会議員選挙の告示の日が近づいてまいりました。
レポすけは、2月より船橋市議会議員のつまがり俊明さんのWeb戦略ボランティアとして加入し、日々の活動をお伝えしております。
そんなレポすけが、つまがり俊明陣営で見聞きした「ボランティアさんの動線」について前後編でまとめました!
あ、もちろんつまがり本人の許可はもらってます!



レポ「つまがりさん!これから選挙戦を迎える皆さんにつまがり事務所のボランティア動線とかご紹介しちゃって大丈夫ですか?」

つまがり「良いですよ~^^政治の見える化の一環ですね♪」

ってことで、超快諾を頂いたので、これから選挙戦を戦いぬく方、すでに戦いが終わって次を見据えている方「へー。つまがりさんとこって、こんな風にやってるのね」的な参考にしていたければ幸いです。

【前編】つまがり事務所のボランティア動線について

それぞれが「できること」で役割を持つ

つまがり事務所では、ボランティアスタッフそれぞれが「できること」で役割持って活動をしています

・事務所全体のまとめ役
・ボランティアさんのスケジュールまとめ役
・事務所の留守番役ができる人
(チラシ折り・電話かけ・お客様対応・事務所の整理整頓含む)
・ポスティングのできる人
・駅頭・街頭でつまがりのサポートできる人
・街宣車を運転する人
・ウグイスができる人

この役割をいくつか掛け持っている人も多く存在します

情報共有はこまめに、和気あいあいをモットーに

上記の役割を連動させて足並みをそろえる事に重要なのは「情報共有」です。
毎週実施される選対会議に加え、会議に参加できない人や、デイリーな情報交換を実施する為に、 LINEやメッセンジャーでグループを作成し、画像やつまがり本人からの告知も含め、こまめに連絡を取り合っています。
単なる連絡事項だけでなく、時には冗談も飛び交い、どのスレッドもとても賑やかです!

よく耳にするのが、「新規参入のボランティアさんと古くからのボランティアさんの付き合い方」ですが、古参ボランティアさんは貴重な情報源であり、新規加入のボランティアさんはモチベの高い貴重な戦力です。
つまがり事務所では、つまがりを中心に、新旧ボランティアさんが融合し、自分のやるべきことを常に意識して活動している真最中です!

もちろん、立候補する本人のケアも大切に!
レポすけは甘党のつまがりさんの為に、こまめにカロリーメイト代わりの1口よーかんを差し入れてます!他のボランティアの皆さんも、つまがりが常に前を向いて、信念を貫けるよう、全力でバックアップしています!

ざっくりと動線のご紹介でしたが参考になりましたでしょうか?
後編はレポすけが展開している「Web戦略」についてご紹介します!(レポ)ノシ

つまがりへぶらさがり【選挙活動よーいドン!「告示」について】~後編~

前編では「告示」とはどんなものかをざっくり解説していただきました。
さあ、後編テーマは「告示について知ってもらいたいこと」をまとめてみました。

レポすけ:さて、つまがりさん「知ってもらいたいこと」とは具体的にどんな事なんでしょうか?

つまがり:告示の日は「出陣式」と言われるように、否が応にも各陣営の闘争心が高まります。

レポすけ:そういえば、つまがり事務所の告示日は「出陣式」ではなく「出発式」を執り行いますね。

つまがり:そうです。大切なのは「何のために何と闘うか」ということだと僕は考えています。ですから、 つまがり事務所では「対立と分断の政治」から「寛容と対話の政治」に向かう象徴として、名前を「出発式」と変えて行う予定 なんです。

レポすけ:「対立と分断の政治」から「寛容と対話の政治」ですか。周りにいるのは敵ではなく「協力し合える可能性のある人たち」であると、レポすけも思います。

ところが、うまくいかない事情もあるようです。

【レポすけCheck!事例紹介】
自民党の衆議院議員が演説中に胸ぐらをつかまれる事件がありました

(ニュース抜粋)

3月29日、大阪市長選(4/7投票日)の応援演説に参加していた自民党の中山泰秀衆院議員が、大阪市内で演説カーの近くにいた男より胸ぐらをつかまれ、怒号を浴びせられたとのこと。
シャツのボタンが飛んだ被害のみで中山議員にケガはなく、男は公職選挙法違反で現行犯逮捕されました。
男は当時酒に酔っていたが、容疑は認めているもようです。

レポすけ:ヤジや怒号も当然ダメ。絶対なんですが、暴力はもっとダメですね。御本人や候補者の方、聴衆の方にもケガなどなくよかったです。

つまがり:そうです。選挙以外でも暴力は決して許されず、犯罪です。まして政治活動の自由が大切にされている日本において、いかなる理由があろうと暴力によって言論を封じるような行動は許されません。どの政党、どの候補者であろうと同じです。自分の意見を大切にするように他者の意見も違うかもしれないけれど耳を傾けたいものです。

レポすけ:反対の意見、共感できない考えがあったとしても、それを頭から否定せず、一度自分の中で消化して「そんな考えもある」と受け入れる姿勢が大切なんですね。

つまがり: 民主主義は多数決だけでもありません。少数であってももしかしたら正しいかもしれない、また後世正しいとされるかもしれません。だからこそ民主主義社会において少数意見も大切にされるのであり、社会のリスクヘッジにもなっていると思います 。

レポすけ:なるほど。近年「多様性」が謳われていますが、その立ち位置を見極め、感情に流されず情報を見極める事が大切なんですね。
「告示」からいろんなことが垣間見えて勉強になりました!
つまがりさんありがとうございました!

これから佳境を迎える県議選、その後に控える市議選も「闘争心」を燃やすのではなく「信念を貫く自分との闘い」的なスタンスで駆け抜けたいものです!引き続きぶら下がってまいりますのでよろしくお願いします!

*告示について前編はこちらから

つまがりへぶらさがり【選挙活動よーいドン!「告示」についてぶらさがり】前編

レポすけです!
いよいよ千葉県議会議員選挙の告示がスタートです!

↑などとドヤっておりましたが、そういや「告示」って何でしょうか?
相変わらず、基本的なことが頭に入っていないレポすけですが、そんな装備(知識)で大丈夫か?大丈夫問題ない。
分からなければ聞けばいいのですよ!

レポすけ:というわけで教えてくださいつまがりさん!「告示」ってズバリ何でしょうか!

つまがり:立候補する人が正式に届出をして、選挙がはじまる日です。
街中の公営掲示板にポスターが貼られ、宣伝カーが各地で周りだす、というのが、一般的でわかりやすいでしょうか。

レポすけ:「選挙がはじまる日」ですか。

つまがり:告示日を迎えると、「○●選挙に立候補したので、私に投票してください」という具体的な投票依頼ができます。
特定の選挙に誰が出るから投票してくれと、というお願いは、告示日の前に言うと「事前運動」ということで公選法上は×となります。

レポすけ:なるほど。でも告示日から投票日まで一週間ぐらいですよね?
なんか期間短くないですか?

つまがり:そうです。告示日から広報活動をはじめるのでは、間に合いません。そこで、ポスター貼り、後援会活動、政党活動など、あの手この手で”選挙活動ではない工夫”をして支持の拡大や浸透を図るのです。

レポすけ:ほほう。それならいっそ告示日を前倒しした方が「あの手この手」をせずに、もっとわかりやすい選挙活動ができそうなのに。

つまがり:この公選法は昔つくられたものであり、しかもそのルールで勝ってきた勝者が立法権を持っていますから、心情としてなかなか変えられず、時代と合わないところも多くありますね。



レポすけ:きまりがあるなら守らないと、ですよね。
ではせっかくなので、このほかにも「告示前」と「告示後」で、できること、できないことを教えて下さい。

つまがり: いろいろありますが、分かり易いのはチラシに関する制限です。告示日の前までは政治活動の自由、表現の自由の観点から、公序良俗に反しない限り原則あらゆるチラシは自由です。
告示日以降は制限されます。
一般の方にとっては選挙が始まったのに何故駅頭で何も配らないで、頭だけ下げて挨拶しているのかと不思議に思われていたのではないでしょうか。

レポすけ:そういわれてみればそうですね

つまがり:ちなみに今回から市議会議員選挙でもチラシが解禁となりました。活動しやすくなったと思います。
それから選挙期間中は「〇●に投票してください」を大いに言える期間です。政策や人柄や実績を堂々と訴えて勝負していただきたいですし、私もそうしていきたいです。

なるほど。よくわかりました。
では一旦ここまでにして、後編へ続きます!明日以降をお楽しみに!

つまがりへぶらさがり【選挙ボランティアって何するの?】~つまがり事務所のケース~

この時期、あちこちの議員さんや事務所さんから「ボランティア募集!」の呼びかけを耳にします。

自分にできることがあるなら何かお手伝いがしたい…!
でもボランティアって何をするんだろう?

そんな思いを胸に秘め、なかなか手を挙げられない人も多いのではないでしょうか?
そこで!今回のつまがりへぶらさがりは、今さら聞けない「選挙ボランティアのお仕事」についてきいてみます!

レポすけ:つまがりさん、つまがり事務所でもボランディアを募集していますが、ボランティアさんの仕事についてざっくり教えてください!

つまがり:なるほど。わかりました。ではどんな仕事があるのか、何をしてもらうのか、ざっくりご説明いたしますね。

①チラシ組み
まずは事務所内作業から
いわゆる「チラシを組む」と表現するのですが、レポートや事務所へのご案内などの複数枚のチラシを折り込んでワンセットにすることです。つまがり事務所ではおしゃべりしながら楽しく作業をしてもらっています。

②郵送作業
組んだチラシを郵送するための封入れなどの作業をします。

③電話かけ
支援者の皆さまへお電話でのあいさつをお願いしています。

④事務所内対応
事務所に来たお客様の対応をします。
事務所対応のコンプライアンスは前回の「ぶらさがり」にまとまっていますのでこちらを参考になさってください。


つまがりへぶらさがり
事務所のコンプライアンス大丈夫? この時期必見!【選挙事務所内対応で気を付けること】を聞いてみました!



⑤ポスティング・街頭活動のサポート
それと、事務所外活動としてレポートのポスティングや街頭活動のサポートなどもお願いしています。

レポすけ:なるほど!よーくわかりました!

レポすけ:そうそう。つまがりさん。つまがり事務所にある、こちらの素敵なカレンダーは何でしょうか?

つまがり:これすごいでしょ?ボランティアさんたちが飾ってくれた「つまがりのつながりカレンダー」です!
事務所番ができる人、駅頭を手伝える人が名前と「できる事」を書いて貼るんです。誰が来るか何をするか、全体に可視化できるからとても助かります。

レポすけ:いろいろ工夫されているんですね!
よくわかりました!ありがとうございます。

*上記の内容は「つまがり事務所のケース」としてご紹介しました。

さあ!そんなつまがり事務所ではボランティアさんを募集しています!

電話かけ、チラシ組み、街頭活動サポートなど、お手伝いできる方募集しています!
ボランティアに興味が出た方、下記の連絡先までご一報よろしくお願いします!

電話:070-4173-0484(9:00~17:00)
場所:船橋市習志野台1-11-5
場所はマップを参考に!
新京成線高根木戸駅 イオン側に下りて徒歩3分!
駐車場はお近くのコインパーキングかイオン高根木戸店の駐車場(有料)をご利用ください

*こちらの「電話かけボランティア大作戦」のポスターは千葉・立憲パートナーズ様に作成していただきました!ありがとうございます。

つまがりへぶらさがり【意外と知らない「公認証」のひみつ】

レポ:あれ?つまがりさん。これ立憲民主党の公認証ですよね?
いつのまにもらってたんですか

つまがり:そうそう。ある日突然届いて僕もびっくりしました(笑)

Σレポ:え、突然届くもんなんですか。

つまがり:いや、申請はちゃんと出してました。公認はWeb上でお知らせで知りました。それから、賞状入れる筒に入って公認証が届いた、という流れですね!

レポ:賞状入れる筒、あとでキュッポンさせてください!
じゃなくて、そもそもこの「公認証」ってどんな役割があるのでしょうか?

つまがり:立憲民主党の議員でいる証です。

レポ:どれどれ…あ、立憲民主党の公式HPにちゃんとお名前ありますね!
なるほど。立憲民主党の議員ですよ、という証ですか

つまがり:という事になりますね(笑)
そうそう。お知らせです!
3/18(月)立憲民主党 #千葉県大作戦 と称して立憲民主党代表の枝野幸男議員が、千葉県内五か所を回ります!
JR津田沼駅に15:50頃登場しますよ!

レポ:先日、津田沼駅で看板見ました~
立憲民主党支持者の皆様から「えだのん」の愛称で知られる枝野さんですね!皆さまも是非15:50ぐらいの津田沼駅へお集りください!

つまがりへぶらさがり 事務所のコンプラ大丈夫? この時期必見!【選挙事務所内対応で気を付ける事】を聞いてみました!

つまがり俊明事務所、先週の事務所開きから一週間が経過しました。
「みんなの願いを聞く木」、つまがりtreeもたくさんの葉を付け花を咲かせ、多くのお客様がお運びくださったと、 つまがりはじめ、事務所スタッフ一同感謝の日々でございます!

さて選挙事務所と言えば、事務所の対応には「公職選挙法」にのっとったルールがあると聞きました。
選挙初体験のレポすけも、日々勉強させていただいているところですが、具体的に何がOKで何がNGなんでしょうか?
まずはこちらをご覧ください。

【公職選挙法で禁止されている行為】

①買収(運動員買収・選挙人買収・有権者買収)
②投票のお願いをする戸別訪問
③あいさつを目的とする有料広告
④飲食物の提供(候補者が第三者に提供すること 第三者が候補者や運動員に提供すること)
⑤署名運動
⑥気勢を張る行為(人目を引くために自動車を連ねたり隊列を組んだりすること)

ご覧の通り、選挙活動には公職選挙法で定められた様々なNG行為がございます。
実際にお客様対応をするとき、お客になって事務所を訪ねる時、正直、慣れていない人は何をしていいのか、分かりにくい事もあります。
ええ。レポすけも右往左往するときがあります。
そこで、今回の「つまがりにぶらさがり」では、【選挙事務所内対応で気を付けること】について聞いてみようと思います!

Q.つまがりさん、選挙事務所ではお客様に提供するものに制限があると聞きましたが、具体例を教えてください!

A.提供していいのはお茶とお茶うけです。
かつてはコーヒーも「高価」という理由でアウトだったようです。
ケーキはもちろんダメ。ペットボトルで出したお茶を、飲まずにそのまま持って帰る行為もNGです。

Q.支援者の方から「差し入れ品」も届くと思いますが、差し入れ品はどうしているのですか?

A.基本的に事務所内で使わせていただきます。
たくさんもらったからと言って、お客様に上げたりするのは選挙違反となってしまいます。

【レポすけCheck! こんな事例がありました】

2019年2月16日茨城県八千代町の町長選に落選した元町議が「物品買収の申し込み、事前運動」の疑いで逮捕されました。
告示前である2018年11月~12月にかけて、町長選に出馬予定の元町議が、「次立つのでよろしく」2000円相当の箱入りの梅干しを
町内の複数の家に配って歩いたとのこと。この事が公職選挙法違反にあたるとみなされたようです。

元記事はコチラ
https://www.asahi.com/articles/ASM2J4RBRM2JUJHB006.html

Q.なるほど。これ、上記に記した公職選挙法違反の②投票のお願いをする戸別訪問にも引っかかりそうですよね。
他にも「留守番組の人が困る事」のはどんなケースでしょうか?

A.事務所に来てくださるお客様は、もちろんウェルカムなのですが、中には酔っ払って事務所に寄られる方や、長時間いらっしゃる方もいます。
昔は、選挙事務所でお酒を飲んでいた、ということもあったようですが、今の時代、お酒を飲んでいる人や、酩酊した人がいたら 他のお客さんが入りにくいですよね。
また、何時間いらっしゃっても良いのですが、得てして、留守番組がターゲットになりがちなところが困りごとですね。

Q.それでも留守番組の最も大事な役割は「お客様の話し相手」ですよね

A.そうです。
留守番組の最大の役割は「お客さんにまた来てもらえるような対応をすること」です。
しかし、留守番組はボランティアさん達で、なおかつ、お客様対応以外の役割も担っています。
事務所の電話対応、書類整理、街頭活動の後方支援、電話かけなどです。
これらに手が回らなくなってしまうので、もし、長く滞在してくださるのであれば…そうですね、何か、お手伝いできませんか、など お声がけしていただくと、こちらも大変助かります。

Q.逆に「困った選挙事務所」はどんな事務所なんでしょう?

A.内向きになってしまい、お客様への丁寧な対応ができないという事務所ですね。
先に説明した、電話対応や書類整理、街頭活動の後方支援、電話かけなどのすべての作業は、有権者の皆さまとどう関わるか、
関係を深めていくか、というためにあると、私は考えておりまして、作業を完成すること自体が目的ではないと思います。
したがって、目の前のお客さんを放っておいて、事務所内の論理で対応していては本末転倒です。

確かにその通りですね。
事務所に立ち寄ってください、と声をかけておいて、お客様に向いていなければ、気持ちは離れてしまいます。
良い事務所を作るためにも「何のための事務所であるか」を、スタッフ全員の共通意識としておく事が重要なのかもしれません。

おっと、レポすけ、少々真面目に語ってしまいました。

つまがりさん、ありがとうございました!

つまがりへぶらさがり【緊急企画!】ポスターへのいたずらについて

レポすけです。まずはコレをご覧ください。

(つまがり俊明Twitterより)
ポスターを切り取られてしまいました。今度は私の顔だけです。ファンの仕業でしょうか(笑)ポスターを切るのはれっきとした犯罪ですよ♪

Q.いやいやつまがりさん。「♪」マークつけてる場合じゃないんですよ。
お顔、ざっくり持ってかれてるじゃないですか(苦笑)

A.逆に顔だけ残してもらったのもありますよ(笑)
これです。

Q.うわあ。本当だ。なぜ残した?ってカンジですよね(苦笑)
Tweetの中でも仰っていましたが、このように、顔部分を切り取ろうが、顔だけ残そうが、どちらにしろ「犯罪」なんですよね。

A.そうです。

Q.ちょっと調べてみましたが、単純にポスターを破損させたことだけでも、刑法261条の「器物破損罪」になるようですね。
選挙ポスターの場合は公職選挙法第225条第2号に該当するという解釈で、公職選挙法に違反する、と。

A.さて。この場合は器物破損罪かと思われますが、正直、犯人はほとんどつかまらないので、適用されにくいのが現状ですね。
例えば、公営掲示板のポスターを故意にはがしたら公職選挙法違反になりそうな感じです。

公営掲示板って市内に続々設置されているコレですね↑
捕まる、捕まらないはともかく、ポスターの破損は犯罪ってことは間違いないので、皆さま、ポスターへのいたずらはやめましょう。

つまがりさん(ある意味)体を張ったぶらさがりネタ、ありがとうございました!

つまがりにぶらさがり【今さら聞けない選挙のギモン④】「事務所開き」って何?

レポすけです!
つまがり俊明事務所、いよいよ3/10(日)に晴れて事務所開きの日を迎えます。

で。

例えば駅頭で「つまがり俊明の事務所開きやりまーす!遊びに来てくださいねー」ってチラシを配るじゃないですか。
そこでよく

「あの…事務所開きってなんですか?」

って聞かれるんです。

「えっと、それはですね、あの、その。つまりはアレです。事務所が開くんです。オープンザオフィスです!」

聞かれる度にしどろもどろで答える羽目になり、ちょいとお恥ずかしい今日この頃。そこで今回は、つまがりへぶらさがりで「事務所開き」について聞いてみたいと思います!

Q1. つまがりさん。そもそも「事務所開き」って何のためやるものなんですか?

A.そういわれると、習慣でした…。
事務所のお披露目といった意味合いがある気がします。
歴史好きからすると、よく事務所に伺う時に「陣中見舞い」なんて言いますから、陣を敷くといった言葉もしっくり来ますね。
「選挙の準備に入りました!」という事を内外にアピールするということもあるのかもしれません。

Q2. 人を招くってことはパーリー的なカンジでお祝いするのでしょうか?

A.お酒は出ませんよ~。
でも「事務所開き、おめでとうございます!」と言われるので、ある意味パーリーです

Q3 .政党、地域問わず、事務所開きは全国的なもの?

A.はい。特に地方のほうが賑やかにやっている気がします。
都市部ではそもそも選挙に備えた事務所を設けないという候補もぼちぼち出てきています。私も今回は設けなくても良いかなあと迷いましたが、支援者・市民の皆さんが集う場として必要だとの声に押されて設けました 。

Q4 .やっぱ大安とか気にしたりします?

A. ゲン担ぎしますよ!
ちなみに3/10(日)は大安なので各地で事務所開きが開催されることでしょう。

Q5 事務所開きで「これやったら公職選挙法でアウト!」って行為はありますか?

A. 不思議な事ですが、お客さんからはお金や贈り物をいただいても良いのです。ですが、お客さんを接待してはアウトです。具体的にはお昼ご飯やお酒やケーキなどの高めの御菓子を無償でお出しすることです。お茶やお茶菓子(せんべい)までは良いとされていますが、その線引きは必ずしも明確ではないので困ったものです。

なるほど~。いろいろ勉強になります。
というわけで皆さん、選挙事務所の事務所開きは、みんなでにぎやかに、楽しくお祝いするのが縁起もよさそうですね!

皆さまのお越しをお待ちしております!

つまがりへぶらさがり【今さら聞けない選挙のギモン③】公職選挙法におけるポスターのルールについて

はい。皆さまお待たせしました。
本日の「つまがりへぶらさがり」も「選挙」についてのQ&Aです。
そろそろ船橋市内のあちこちでポスターを貼るための公営掲示板が立ち始めました。
さて公営掲示板といえばポスター。
駅頭活動や、街頭活動でもポスターを見かけますが、アレってなんかいろいろルールがあるらしいです。
もしかしたら選挙のジョーシキかもしれないので、今さら聞くのもアレなんですが、不肖レポすけ、思いきって聞いてみます!

Q1.つまがりさん、駅頭で使うポスターって、何かいろいろルールがあると聞いたのですが本当ですか?

A.そうです。「選挙を公正に行うための基本ルール」である公職選挙法によって細かい規定があります。

Q2 .とりあえず、今の時期「ダメ。絶対」なのはどんなタイプのポスターですか?

A.まず「ダメ。絶対レベル」のポスターは
「個人で写っているポスター」です。 これは
「個人用は任期満了日の6か月前から掲示することはできません」
と公職選挙法でもハッキリ記載されています。

Q3. あ、個人ポスターってNGだったんですか!結構見かけるので、普通にアリなのかと思ってました。
個人の名前旗を立ててる人もいますが、旗はどうなんでしょう?

A.名前旗もこの時期NGなんですけどね。
私も初めての時に警察から注意を受けました。
政党や、名前以外ならOKです。

Q4 なるほど。そうでしたか。だから「立憲民主党」と「船橋一直線」の幟なんですね。
では、逆にどんなポスターならOKなんですか?

A.政党の党首や支援してくれる国会議員の人、または著名人などと一緒に写っているポスターならOKです。

Q5. そういやつまがりさんは、野田佳彦衆議院議員や、みやかわ伸衆議院議員と一緒に写っているポスターを使ってますね!
このポスターは著名人や議員じゃないとダメなんですか? ぶっちゃけ近所のおじさんとか、町内会長とか、仲人やってもらった人とか。

A.いや、ぶっちゃけてしまえば誰でもいいんですけど(笑)
やはり「こんな人が自分を応援してくれている」というのを見てもらう為でもあるので、 皆さん大概、応援してくれる有名人と一緒に移っていま
すね。

なるほど。公職選挙法で決められているから、ポスターのルールもいろいろあるんですね。勉強になりました。
このように、ルールを知る事により「どの候補者がルールを守っているか」を見極める事もできますね。
つまがりへぶらさがり、引き続き「今さら聞けないこと」を聞いていきたいと思います。
以上、レポすけでした!