南船橋駅前土地の利用について

皆様こんにちは。新年度になり、気持ちも新たに頑張っていきたいものですね。今回は南船橋駅周辺の可能性についてです。

今回、南船橋駅前の土地を船橋市が譲り受けたきっかけは?

これまでは県企業庁が所有する土地でしたので船橋市としても千葉県に様々な働きかけをしてきました。今回、千葉県企業庁が歴史的使命を終え解散することが一つの契機になり、船橋市へ譲渡されたものです。次の図を見ていただくとおり、市へ譲渡される土地は他にもいくつかあります。これらは無償ではなく、交換条件がありました。海浜公園がある潮見町地域の下水道は県が所有するものでしたが震災により大きな痛みも出ています。この下水道の所有と管理を船橋市が負担する対価として、これらの赤い部分の土地を譲り受けたわけです。

譲渡用地位置図

続きを読む 南船橋駅前土地の利用について