今日のつまがり2/28(木)二和向台駅頭~船橋市議会本会議質疑登壇

レポすけです。
本日のつまがりは4年間の集大成。
船橋市議会本会議での質疑の日です。
質疑の日でも駅頭はあります。
今朝は衆議院議員みやかわ伸さんが駆けつけ、二和向台駅にて駅頭を実施しました。

(つまがり俊明Twitterより)*複数のツイートを編集しています
昨夜は深夜まで今日の質問原稿を推敲しても、朝の駅立ちは手を抜きません。ふるさと、二和向台駅に立つと自然と目もさめました。4年間あっという間。明日倒れても良いという気持ちで1日1日精一杯やりきります。
今朝は、みやかわ伸衆議院議員も駅頭応援に駆けつけてくれました!
児童虐待について、中核市が独自の「児童相談所」設置にためらう要因に、人員と財源の課題があります。
船橋でも独自に設置すれば年間10億円を越える新たな支出です。
国や県の権限移譲と財源移譲を求めたいです。


そしていよいよ、本会議3日目。
つまがりは4番目、午後13時からの登壇でした。

登壇前後にコメント動画をアップしてありますので、「船橋の未来をリンクするつまがりのつながりFacebookページ」にてご確認ください。

内容は、市長の来年度市政執行方針、ワクチン、学校統廃合について質疑したとの事です。

(つまがり俊明Twitterより)
任期最後の質疑を終えました。ほっと一息です。
現場で起きていること、人間をベースに考えた政策、まちづくりを基本としたいです。

Q.つまがりさん、今期最後の質疑を終えて一言お願いします!

A.職員さんとの調整が当日朝まで続き、どっと疲れが出ました。今日は久しぶりに家族と食事をとりました。子どもたちの大好きなサイゼリアで。
娘から、お父さんの顔は「ポスターを見て思い出す」と言われました(笑)

なるほど。
マザーテレサの世界平和のためには「家族を大切にしなさい」の教えですね!久々の水入らずだったようで何よりです!

さあ、船橋市議会本会議、明日も質疑は続きます。
質疑をする議員の方は以下の通りです。

①渡辺ゆう子議員(日本共産党)対面
②斉藤誠議員(民主連合)従来
③大矢敏子議員(自由市政会)従来
④石崎幸雄議員(公明党)従来
⑤うめない幹雄議員(創啓)対面

質疑の模様は生中継で見ることができます。
下記URLを参考にお願いします! 

船橋市議会映像配信について 
http://funabashi.gijiroku.com/g07_broadcasting.asp?fbclid=IwAR2v0fk3FDHcjBuXo9rgGeWDt8N0INoYV-65dFKv_JOpAqKJsfkAck6u4pQ

各議員の質疑内容についてはこちら 
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/31/001/p068172.html?fbclid=IwAR3LpyzwAqT3rSGP8DY8XIzSxXk0PgD9yC16tu3SnHd8Jnw2p2mUJ76g1pI#01

船橋市議会の予定表 
http://funabashi.gijiroku.com/g07_Nittei_Month.asp?fbclid=IwAR3_2YmQvy3z4WEd7pvfBxJjkHU-XsW2fNw1KN6VGRpmZJihlDWW1J-xU2Q

本会議録画中継
http://funabashi.gijiroku.com/g08_Video_Search.asp


明日も引き続きよろしくお願いします!
レポすけでした!

今日つま番外編「つまがり俊明2/28(木)船橋市議会本会議質疑へ登壇します」

レポすけです!
2/28(木)船橋市議会本会議質疑につまがり俊明が登壇します。

質疑予定議員は以下の通りです!
船橋市議会本会議質疑3日目

①松橋浩嗣議員(公明党)対面
②岡田とおる議員(民主連合)従来
③桜井信明議員(公明党)対面
④つまがり俊明議員(市民共生の会)対面
⑤松崎佐智議員(日本共産党)対面

質疑の模様は生中継で見ることができます。
下記URLを参考にお願いします!


船橋市議会映像配信について
http://funabashi.gijiroku.com/g07_broadcasting.asp?fbclid=IwAR2v0fk3FDHcjBuXo9rgGeWDt8N0INoYV-65dFKv_JOpAqKJsfkAck6u4pQ


各議員の質疑内容についてはこちら
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/31/001/p068172.html?fbclid=IwAR3LpyzwAqT3rSGP8DY8XIzSxXk0PgD9yC16tu3SnHd8Jnw2p2mUJ76g1pI#01


船橋市議会の予定表
http://funabashi.gijiroku.com/g07_Nittei_Month.asp?fbclid=IwAR3_2YmQvy3z4WEd7pvfBxJjkHU-XsW2fNw1KN6VGRpmZJihlDWW1J-xU2Q


本会議録画中継
http://funabashi.gijiroku.com/g08_Video_Search.asp

つまがりの登壇は13:00頃の予定です。
是非ともライブ配信で質疑の様子をご覧くださいませ!

今日のつまがり2/27(水 )市民環境経済委員長辞任についてのお知らせ

レポすけです。
2/27(水)今日のつまがりは、高根木戸駅の駅頭からでした。
本日は、つまがりより皆さまへお知らせがあります。

(つまがり俊明Twitterより)
昨日付けで市民環境経済委員長を辞任しました。残り任期2か月の中で残念ですし、ご迷惑をおかけします。
今会議も冒頭から様々なことがあります。現在進行形の事もあり、ある程度まとまってお伝えできるようになりましたら、あらためて発信したいと思います。

明日はいよいよ本会議質疑での登壇に立ちます。
みなさま引き続きよろしくお願い致します。

今日のつまがり 2/26(火) 8年来の”戦友”と北習志野で駅頭 いよいよ船橋市議会本会議質疑スタート!

レポすけです!
春の足音が聞こえてきそうな陽気ですが、早朝の風は冷たいですね。

2/26(火)は北習志野駅ロータリー側での駅頭からスタートです。

こちら、つまがりの8年来の”戦友”も一緒に駅頭でがんばります。

(つまがり俊明Twitterより)
8年感愛用の戦友、メガホン。一回修理に出しましたが、電池の消耗が激しいです。壊れるまで大切に使いたいです。

そして今日からいよいよ船橋市議会本会議質疑です。
(*レポすけ注)写真は本日のではありません)

ちなみに本日の質疑者順位は以下の通りでした

①岩井友子議員(日本共産党)対面
②高橋けんたろう議員(民主連合)従来
③石川りょう議員(研政会)対面
④鈴木心一議員(公明党)従来
⑤朝倉幹晴議員(市民共生の会)対面
⑥鈴木いくお議員(公明党)対面


質疑の内容は市議会HPから確認できます→
http://www.city.funabashi.lg.jp/assembly/001/31/001/p068172.html#01

*レポすけCheck!「対面」と「従来」
つまがりのぶらさがりで解説での復習!
対面→1対1で行うタイプの質疑
従来→5、6個の質問をまとめて行い市長部局から回答をもらうタイプの質疑

本会議後も勉強会がありました。

(つまがり俊明Twitterより)
今夜は発達障がいの勉強会です。
ストレスフルの社会に伴って、表面化しやすくなっています。

本日も朝から晩までお疲れ様でした!
本会議質疑はまだ始まったばかり。
つまがり俊明の登壇は2/28(木)です!

今日のつまがり 2/25(月)飛ばすぜ月曜!駅頭5時間、ときどきひな壇

レポすけです!
2月最終週の月曜、皆さまいかがお過ごしでしたでしょうか?
本日のつまがりは、朝夕駅頭のトータル時間なんと5時間!
月曜からクライマックスです。
どんな一日だったのでしょうか?
2/25(月)の”今日つま”をご覧ください!

(つまがり俊明Twitterより)
今朝は高値公団駅。福祉現場のホープがお手伝いに来てくれました♪
高根公団は市立特別支援学校の小学部もあります。
かつての養護学級に通っていた大人の方からも、よく駅頭で声をかけられます。今朝は、聞こえ通級教室に通う親御さんからもお声がけ。
共に生きる社会を地域から。

(つまがり俊明Twitterより)
今日は議会休会日の合間をぬって、船橋アリーナでの、ひな人形飾りを見に伺いました。主催は地元商店街の方々。いつみても立派なお人形ばかりです。

レポすけメモ!
こちらのお雛飾りは船橋アリーナにて2/20~3/4まで展示されているとのことです。毎年恒例になっているアリーナの雛飾り、中には希少な明治時代のひな人形もあるそうです。
入場無料ですので、遊びに行ってみてください!きっとお雛様も喜びます!

夜の駅頭は新津田沼駅。
駅でばったりと会ったその人は衆議院議員のみやかわ伸さん!
マイクを30分ほど握り、応援演説をしてくださいました。
みやかわさん、素敵ボイスをありがとうございました!
みやかわ効果もあってか、今宵の駅頭ではレポートが全部捌けてしまうという、うれしい悲鳴も。
次回はレポートをどっさりもって伺います!
本日もお疲れ様でした!

つまがりへぶらさがり「知ってなるほど”議会のひみつ”①質疑編」

さあ!いよいよ船橋市議会本会議がスタートします!

…えーと。お恥ずかしながらレポすけ「本会議をやるよ!」と言われても、誰が何をどんなルールで語るのか存じ上げません!
そこで、本会議がスタートする前に「つまがりへぶらさがり」で聞いてみようと思います。


Q1.つまがりさん。本会議って、色々な議員さんが入れ替わり立ち替わり質問に立つ、というイメージなんですが、その順番や持ち時間ってどのように決まるのでしょうか?

A. 順番はずばり「くじ」です!
持ち時間は1議会1人15分とか20分とか決まっています。会派の中で今回は質問しないよと言う人がいる場合はその時間を融通してもらうことができます。


Q2.質問はどのように練られていくんでしょうかね。
会派によって違うんですか?あ、もしかしてその辺は企業秘密とか?

A.基本は議員さん個人が練り上げています。1期生の議員さんや会派によっては会派全体でのチェックもあるようですので、そこは各会派ごとに違いますね。同じ会派内でテーマが重複し過ぎないようにしたりもします。

Q3.そういや資料に「対面」と書いてありますが、違うパターンもあるのですか?

A. 対面というのは、一問一答という形式です。
従来方式というのもあります。これは私が初めて議員になった8年前はこの従来方式のみでした。登壇して5、6問のまとめて質問→市長部局から回答→登壇して再質問(2回まで)という流れですね。最近は少なくなりました。

Q4.初めて質問に立った時と今ではやっぱり違いますかね?

A. 初めての時は緊張しましたね。
ちょうどその議会開会中に下の娘が生まれたので、その事を質問の枕で触れたら、議場全体で拍手をいただいたのを鮮明に覚えています。緊張がほぐれてスムーズに質問ができました。娘に助けられましたね。


議場全体の拍手ですか~。一生の思い出に残るシーンですね。
議会ってもっとこう、堅苦しい雰囲気があるカンジがしますが、こんなエピソードもあるとは、興味津々です。

そんなつまがり俊明は2/28(木)に質疑の場に立ちます!

議会の様子は見学可能!
そしてLive中継もあります。
気になる方はチェックよろしくお願いします

船橋市議会の予定表
http://funabashi.gijiroku.com/g07_Nittei_Month.asp

市議会映像配信について
http://funabashi.gijiroku.com/g07_broadcasting.asp

本会議録画中継
http://funabashi.gijiroku.com/g08_Video_Search.asp?Sflg=1&kaigi=40

今日のつまがり2/24(日)~いちご大福と家族と議員質疑の主意通告と~

レポすけです!
全国的に日曜日。寒すぎずおだやか~な一日でした。
本日のつまがりはまずはこの一枚から。

春の和菓子と言えばいちご大福。
こちらは奥さんと娘さんからの差し入れとのこと。
坊ちゃんと仲良く4人で分けたホリデーだったそうです。
いやあ。なんともほっこりエピソード。

こちらはホリデーでない市議会議員つまがり部分。
2/28(木)に登壇する議会質疑用の「主意通告」というものです!
主意通告…えーと…主意通告…はい、実はレポすけ初めて聞きました。
つまがりさーん。「主意通告」ってなんですかー?

主意通告【しゅい-つうこく】

お答えします!
本会議の質問前に、議員側と市役所側が事前に打ち合わせの機会を持ちます。特に「主意通告」と言われ、事前に質問のテーマを役所側に伝えます。役所側にとっては突然の質問に対応できないと、議会を止めてしまうことになり、これはとても失態なのです。
また、議員側にとっては事実関係などを詰めてより深い質問や提案まで持っていくためでもあります。

ちなみに「委員会」では事前の通告は必要ないので、がちんこ、即応力を試される勝負となり、双方の腕のみせどころでもあります。

なるほど!よくわかりました!
あ、そうだ。いい機会なので、「つまがりへぶらさがり」でも議会について取り上げ見たいと思います。
お楽しみに。
それでは本日もお疲れ様でした!



船橋市議会議員つまがり事務所開きのご案内

日頃から、つまがり俊明をご指導いただき誠にありがとうございます。

2015年から2018年の4年間、政策として障がい者雇用をはじめとした福祉について最も力を入れてきました。私達も年を重ねると介護が必要になります。障がいを抱えるという事はそれにとても似ていると思います。障がいに対して私達がどう向き合っていくか。それは障がいのある方やご家族だけでなく、その地域で生活している方がどんなことに悩みを抱えているのかを、分かり合うことにつながると思います。それが結果として住みやすい地域や街づくりにつながると思います。ただし、残念なことに、船橋市役所でも障がい者雇用の水増しの問題が明らかになるなど、未だ道半ばの状況です。

昨年市政に関する独自のアンケート調査を行いました。予想を越える100件近いご回答、しかも大変熱心なご意見をいただきました。市民の皆さんが政治から離れたのではなく、政治が市民の皆さんから離れてしまっていたのではないか、と私自身も反省をしております。日本は自由と民主主義の国です。私が言うのも何かもしれませんが、政治とは、政党のためでも私たち政治家のためにあるものでもありません。主役は市民の皆さんです。皆さんの声で政治や行政が機能し船橋市がより良い市となるのです。今回市議3回目の挑戦となりますが、旧来のように選挙準備のための事務所を設けるかどうか迷いました。ですが、もっと皆さんの声を市政に届けたいと思い、気軽に交流できる場として4月まで設けることとしました。

手ぶらで、普段着で、気軽に出入りください。心よりお待ちしています。

日時: 3/10(日)11:00~16:00

場所:船橋市習志野台1-11-5(1F)(旧タカネ薬局、新京成線高根木戸駅徒歩3分)※駐車場はお近くのコインパーキングやイオン高根木戸店の駐車場(有料)をご利用ください。

お問い合わせ先:

小笠原/高村:080-7006-6086/070-5456-1344
つまがり俊明自宅:047-401-0940(TEL)
つまがり俊明本人:090-1466-9923/toshi@tsumagari2010.com
※議会開会中のため、本人の携帯がつながりにくくなっております、恐縮ですが上記の順番でご連絡をお願いします。

今日のつまがり2/23(土)つまがりの一日をTwitterで追跡!

レポすけです。
本日のつまがりは、ちょっと趣向を変え、Twitterの引用でつまがりの一日を追跡したいと思います!
あ。いや。手抜きじゃないですよ? 
ありのままのつまがりを皆さまにお伝えするべく、いろいろなアングルからつまがりをウォッチすることも大切なのです!
それではどうぞ!

(つまがり俊明Twitterより)
今日の午前中は青少年相談員広報誌「わかば」の仕分け、発送作業でした。青少年相談員とは聞き慣れないかもしれませんが、子供たちとキャンプなどで遊びながら相談に乗るボランティアです。
登録年齢は22歳~48歳までです。ご関心あるかたは是非ご一報ください!

http://www.city.funabashi.lg.jp/kodomo/support/003/01/p001182.html

(つまがり俊明Twitterより)
今日のお昼の集いで頂いたお弁当。皆さんに応援のお願い、市民相談を伺っていたら食べ損ねてしまい、14時半に愛車内でほおばります。中学校の統廃合と不登校に関する懸念のお話が最も心に刺さりました。

(つまがり俊明Twitterより)
今夜は町会の皆さんと夜のパトロール。息子たちも一緒に来てくれました。ある記者会見で「世界平和のために何ができますか」と聞かれ、マザー・テレサは「家に帰って家族を大切にしてあげてください」と答えたそうです。まず家族と隣人を大切にすることからですね。

マザー・テレサの言葉、ハっとさせられますね。

家に帰って家族を大切にする

当たり前であるはずなのに、何故か見失いやすいものでもあります。
色々な事を考えさせられる「児童虐待」のテーマをパパ会の報告会を兼ね「つまがりのぶらさがり」でまとめてあります。

つまがりへぶらさがり「とあるパパ会で語られた”児童虐待”についてのご報告」

ご一読下さると幸いです。
本日もお疲れ様でした!

つまがりへぶらさがり「とあるパパ会で語られた”児童虐待”についてのご報告」

レポすけです。
連日メディアで取り上げられない日はない「児童虐待」のニュース。
児童相談所の対応が問題視される中、船橋市でも児童相談所の設立を目指す、と松戸徹市長が発表し、何かと話題になっています。

そんな中、この度、とあるパパ会で「虐待について」のテーマが取り上げられ、様々な意見が飛び交いました。
今日のつまがりへぶらさがりは、このパパ会に参加したつまがりへのぶらさがってみました。

Q1.つまがりさん、「虐待」というテーマをお父さんたちで語る場は珍しいかと思われますが、どのようなきっかけで開催されたのでしょうか?

A. もともと、都内に勤める同年代のお父さんたちで、ワークライフバランスを学んだり、ノミニケーションをする会がありましてね。もう少し対話をするような語り場をしては? という提案がきっかけです。
その中で今、社会問題となっていて、自分たちにとっても他人事とはいえない「児童虐待」の問題が出てきたという感じですね。

Q2.お父さんたちは最初からガンガン飛ばすカンジでしたか?
それとも、スロースタート気味?

A. テーマがテーマですのでスロースタートです。

Q3.実際に語られた内容を教えて下さい。

A.虐待とは何かということから始まりました。
福祉の専門家の方もいたので、身体・心理・性的・ネグレクトについてそれぞれひと通り話題になった感じです。
虐待リスクが高まる要素として密室環境があるという話も出ました。そしてお互いの実体験を話すことになりました。様々な余裕の無さが虐待のリスクを高めるということで一致しました。

Q4.今後も「虐待」について語る会などの開催予定はありますか?

A.多くの子育て中の親御さんは虐待の事と隣り合わせです。ですから、ポジティブな形での会を開こうということになりました。
次回は「アンガーマネジメント」という切り口でやってはどうかという提案を頂いてます。今後1月1回の開催ということで続けていきたいということなので、是非多くの人が集まる場になったら良いですね。

Q5.開催に関してしての、つまがりさんの感想をお願いします。

A.私は主催ではなく参加者なのですが(笑)
2時間があっと言う間でした。また自分が子育て中にした事を反省する面もありました。誰しもが虐待やいじめの加害者側になり得るという視点、自分事と考える視点が大切だと思います。単なる犯人探しでは、虐待は無くなりません。人間のダークサイド、暗い面とも向き合う勇気が必要だと思います。

ありがとうございました。
「家庭」という閉鎖された空間だからこそ、起こりやすい虐待。
誰しも無意識のうちに加害者になっている恐れもあるのかもしれません。
今後もこのような会がありましたら、告知、そしてレポートなどでお伝えいたします。
以上、レポすけでした!