つまがりへぶらさがり【今さら聞けない選挙のギモン③】公職選挙法におけるポスターのルールについて

はい。皆さまお待たせしました。
本日の「つまがりへぶらさがり」も「選挙」についてのQ&Aです。
そろそろ船橋市内のあちこちでポスターを貼るための公営掲示板が立ち始めました。
さて公営掲示板といえばポスター。
駅頭活動や、街頭活動でもポスターを見かけますが、アレってなんかいろいろルールがあるらしいです。
もしかしたら選挙のジョーシキかもしれないので、今さら聞くのもアレなんですが、不肖レポすけ、思いきって聞いてみます!

Q1.つまがりさん、駅頭で使うポスターって、何かいろいろルールがあると聞いたのですが本当ですか?

A.そうです。「選挙を公正に行うための基本ルール」である公職選挙法によって細かい規定があります。

Q2 .とりあえず、今の時期「ダメ。絶対」なのはどんなタイプのポスターですか?

A.まず「ダメ。絶対レベル」のポスターは
「個人で写っているポスター」です。 これは
「個人用は任期満了日の6か月前から掲示することはできません」
と公職選挙法でもハッキリ記載されています。

Q3. あ、個人ポスターってNGだったんですか!結構見かけるので、普通にアリなのかと思ってました。
個人の名前旗を立ててる人もいますが、旗はどうなんでしょう?

A.名前旗もこの時期NGなんですけどね。
私も初めての時に警察から注意を受けました。
政党や、名前以外ならOKです。

Q4 なるほど。そうでしたか。だから「立憲民主党」と「船橋一直線」の幟なんですね。
では、逆にどんなポスターならOKなんですか?

A.政党の党首や支援してくれる国会議員の人、または著名人などと一緒に写っているポスターならOKです。

Q5. そういやつまがりさんは、野田佳彦衆議院議員や、みやかわ伸衆議院議員と一緒に写っているポスターを使ってますね!
このポスターは著名人や議員じゃないとダメなんですか? ぶっちゃけ近所のおじさんとか、町内会長とか、仲人やってもらった人とか。

A.いや、ぶっちゃけてしまえば誰でもいいんですけど(笑)
やはり「こんな人が自分を応援してくれている」というのを見てもらう為でもあるので、 皆さん大概、応援してくれる有名人と一緒に移っていま
すね。

なるほど。公職選挙法で決められているから、ポスターのルールもいろいろあるんですね。勉強になりました。
このように、ルールを知る事により「どの候補者がルールを守っているか」を見極める事もできますね。
つまがりへぶらさがり、引き続き「今さら聞けないこと」を聞いていきたいと思います。
以上、レポすけでした!