船橋市議会議員 つまがり俊明 船橋一直線!

船橋市議会議員 つまがり(津曲)俊明の公式サイトです。

学校

1月25日(土)つまがりと新年トーク

1月25日(土)12時半~14時まで、「つまがりと新年トーク」と題して市政全般についての意見交換会を行います。 私のほうからは 下水道、公民館などの利用料の値上がり 今後10年の船橋の教育 広報広聴への取り組み について簡単に問題提起させていただきます…

船橋の10年の教育の方向性を決める計画:委員会4日目

文教委員会4日目。本日は教育振興基本計画、利用料見直しに関する参考人招致を中心に委員会が開催されています。 Ⅰ、教育振興基本計画 船橋の教育の今後10年間の長期展望となる教育振興基本計画「船橋の教育2020」が示されました。今後はパブリックコメント…

災害対策に関する一般質問を行ないました。

本日の一般質問では災害対策、防災に関する質問を行ないました。 私の質問の概要は次のとおりです。増水する河川 Ⅰ、質問の概要(下線部が具体的な質問部分) 1、導入部 ラグビーワールドカップ ワンチーム、→ 主体性のある上でのワンチーム 元サッカー日本…

金杉台中学校に関する地域説明会@金杉台中体育館

地域の方から手書きのお手紙をいただき、3回目となる地域説明会を初めて傍聴してきました。 9時半からでストーブも焚いてありましたが冬の体育館は寒いですね。前回、前々回の参加者数はわかりませんが、寒さのせいなのか20人ほどの参加者で空席が正直空席が…

船橋市青少年問題協議会

議会を代表する1人として青少年問題協議会に出席。 青少年問題協議会とは、地方青少年問題協議会法に基づき昭和43年に設置。 自治体によっては近年廃止しているところもある。 委員は23人。 市議会議員、生涯学習部・子育て支援部などの市の行政幹部、警察、…

11月13日高槻高校志発表会@松下政経塾

2年生100人強、H班11人を担当しました。中高一貫の男子校(現在の中学生からは共学)元気いっぱいの高校生たち。班の中には、医師、税理士を目指したい、いじめや受動喫煙を無くしたい、障害者雇用に取り組みたい、音楽を頑張りたいなど、多様多彩な志を立派…

高槻高校キャリア教育プログラム@松下政経塾

松下幸之助翁が私財70億円をかけてつくった松下政経塾へ。 今回は11、12日と2日間、大阪の中高一貫校高槻高校のいわゆるキャリア教育プログラムのお手伝いとして参加。学生さんの将来目標である志の確立に向けてのアドバイザー役です。 辻堂駅南口も私が入塾…

主体性を引き出すICT教育、プログラミング教育@熊本市

文教委員会の視察2日目は熊本市。 震災で被害を受けた熊本城も未だ補修中ですが天守の特別公開は少しずつ始めているとのことです。 船橋市では千葉工大からもタブレットを寄付いただき小中学校におけるICT教育を進めています。 ICT教育については学習障害の…

教員の多忙化、現場の人手不足対策

10月30日、文教委員会の視察にて大阪市に伺いました。 本市でもさらなる導入が期待される、スクールロイヤー(弁護士さん)、外部の部活動指導員、スクールサポートスタッフについてです。現在先生たちの負担軽減は大きな課題、子供たちと先生が向き合える時間…

【ご案内】10月5日(土)国政・市政合同報告会@三咲公民館

テーマ ①2年間の国政活動と今後の取り組み(みやかわ伸衆議院議員) ②学校トイレの改修と台風15号被害(つまがり俊明) 日時 10月5日(土)13時半~14時半 場所 三咲公民館第2集会室 https://www.city.funabashi.lg.jp/shisetsu/toshokankominkan/0002/0017…

学校トイレ改修の委員会での議論は?金杉台中の今後はどうなるのか?

本日9月25日(水)の文教委員会の様子です。 大きく3つの事がありました。 学校トイレの改修予算 金杉台中の今後の検討状況 平成30年度決算 です。 1、学校トイレの改修 改修予算案が出る事前に学校トイレを改修する方針が示され、委員会や本会議でも議論が…

船橋一直線!85号 ~急ピッチで進む!「学校トイレの改修」~

急ピッチで進む!「学校トイレの改修」 まずは小学校22校、中学校4校 9月、市長から議会に補正予算が提案されました。学校トイレの改修に関するものです。 これまでも学校トイレについては、市民の皆さんから「トイレの異臭が教室まで来ている」「一生懸命洗…

【ご案内】つまがり俊明 ミニ報告会~9月21日(土)13時半~

テーマ ①急ピッチで進む学校トイレの改修 ②台風15号の被害状況 日時 9月21日(土)13時半~14時半 場所 高根台公民館第1和室 船橋市議会が10月4日(金)まで開かれています。急ピッチで進める学校のトイレ改修今議会では待ち望まれてきた学校トイレの改修に…

学校トイレの改修

7/22(月)文教委員会があり、学校トイレの改修の議論がありました。 学校トイレの改修については私も多くのお母さん達や学校の先生達から、においの問題や和式便所の洋式化をして欲しいとの強い要望を受けてきました。 これまで議会でも何人かの議員さんが…

新たな市議会がスタート「広報と文教施策へ注力!」【船橋一直線!84号】

議会での近況について 船橋市議会議員選挙を終えて、早1か月が過ぎます。 6,976票、上位で当選させていただくという過分な評価をいただきました。気持ちを引き締めて日々臨んでいきたいと思います。 個人としては充分過ぎる結果でしたが、市議会では投票率が…

船橋市議会議員つまがり俊明「これまでの取り組み」「これからのスタンス」

「人を大切にする政治を。」「人とのつながりを大切にする地域を実現したい」「多様な家族を応援する。」 「障がいと子どもたちのことに取り組みたい」「市内のすべての小中学校に特別支援学級を。」「共に生きる社会へ、皆さんお一人お一人のご支援が頼りで…

【公約検証2015~2018】4年間のセルフ通信簿

皆さん、こんにちは!この4年間に掲げた基本政策(公約・皆さんとの約束)への取組みと行動実績をまとめました。実施できた事も、力不足だった事も、すべてオープンに検証して評価を受けたいと思います。 こうして振り返りますと、私なりにベストを尽くして…

2019~2023年度 つまがり行動理念と取組み(案)

本年もよろしくお願いします。2019年4月に船橋市議会議員選挙が行われます。市議会の任期は4年です。 私の2019年度からの行動理念と取組み(案)のたたき台を創りました。「ああでも無い」、「こうしたら船橋がもっと良くなる!」、「こういった事に困って…

子どもたちの通学路は安全ですか?

車?不審者?ブロック塀? 報道やネットのニュースでは、通学途中の子ども達の集団に車が突っ込んだり、松戸・新潟などでの痛ましい事件、先の関西の地震によるブロック塀の過失など、残念ながら通学路には様々な危険が潜んでいます。 ブロック塀の緊急点検…

第2の待機児童問題~小1の壁:放課後ルームの待機~

小1の壁って何ですか? この時期になると「保育園に入れない」という相談が増えます。船橋市でも1,101人の保育園の待機児童がいます(11月1日現在)。背景は労働人口の減少と共働き家庭の増加です。ですが小学生になったからすぐに手が離れるものでもありま…

4年間の任期の総括と未来へ向けて

皆様、こんにちは。新年度を迎え、気持ちも新たにされていることと思います。3月末に市議4年の任期最後の本会議を終えました。任期初めから、東日本大震災、社会保障と税の一体改革、国政の混乱、国際関係の緊張など、社会問題が複雑多様化し、そして変化が…

行財政改革は市民参加の方向性で

皆様、こんにちは。2/19から3/26まで約1か月間、船橋市議会が開催されました。この時期の議会は次年度の船橋のまちづくりの方針とそれを裏付ける予算について議論をします。 予算議会とも言われ、1年の中でも重要な議会です。市政執行方針の中で、介護、子供…

いじめを減らしていくためには

皆様、こんにちは。H25年9月に国でいじめ防止法が施行されました。市ではいじめ防止法のガイドラインといえる「提要」をH25年11月に定め、一年が経ちました。全国的にも取組みが強化される中で、私たちの船橋のいじめの現状についてお伝えします。 いじめの…

三世代先にも引き継げる持続可能なまちづくりを!

皆様、こんにちは。今回は今後のつまがりの重点政策をまとめました。また裏面は2015年にかける想いとこれまでの活動の総括です。すばらしい船橋を創っていくため、皆様のご意見・ご感想をお待ちしています。 医療福祉〜ゆりかごから終活までの安心〜 介護や…

放課後子供教室と地域を巻き込む学校に向けた可能性

皆様こんにちは。市内の学校は夏休みの季節ですね。夏休みというと、父母の田舎に帰って虫を取ったり、海で泳いだりという楽しい思い出とともに、8月末に宿題に追われたことを思い出します。 今年から放課後子供教室というものが船橋も始まったそうですね。…

抜本的な解決が望まれる待機児童

皆様こんにちは。だいぶ暖かくなってきました。さて、人口減少社会の中で船橋は今、待機児童のことが大きな課題となっています。皆様からのご意見をお待ちしています。 船橋の保育園待機児童問題はどうなんですか? 4月当初が最も待機児童が少ないわけですが…

基本政策に対する私の通信簿

皆様こんにちは。負託をいただき市議の役割をいただいてから約2年、ちょうど折り返し地点となりました。行政ではPDCAサイクルなど政策評価、検証の仕組みが進んできていますし、民間では当たり前です。政治の世界も遅れてはいられません。初挑戦した2年前、…

カテゴリー設定用