船橋市議会議員 つまがり俊明 船橋一直線!

船橋市議会議員 つまがり(津曲)俊明の公式サイトです。

市役所・公民館・図書館

使用料は上げる、職員の報酬は上げるで市民は納得するのか?集中審議3日目

公民館、体育施設の料金見直しについて文教委員会3日目。午前10時から休憩をはさみつつ17時まで約5時間半の議論。 その一方で総務委員会では市の幹部、職員の報酬を上げていく条例が委員会で可決されました。 Ⅰ、各委員の意見 ○これまでどのような内部…

公民館、体育施設利用料の値上げ・改定 2日目

本日も10時~17時ころまで休憩をはさみつつ、約6時間の集中審議。 本日は教育行政のトップである教育長も委員会に出席いただきました。 内容としては、 1、委員の主な意見 ○市外料金は施設によって1.5倍だったり、1.8倍、2倍だったりするが、な…

公民館、体育施設利用料の値上げ・改定

値上げが計画されている船橋アリーナ市民文化ホールや公民館も値上げの方向が示される今議会では市内施設の利用料の見直しが提案、検討されています。中でも私が担当する文教委員会に、12条例(13施設程度)と多くの案件が出てきています。委員長の差配…

新たな市議会がスタート「広報と文教施策へ注力!」【船橋一直線!84号】

議会での近況について 船橋市議会議員選挙を終えて、早1か月が過ぎます。 6,976票、上位で当選させていただくという過分な評価をいただきました。気持ちを引き締めて日々臨んでいきたいと思います。 個人としては充分過ぎる結果でしたが、市議会では投票率が…

【公約検証2015~2018】4年間のセルフ通信簿

皆さん、こんにちは!この4年間に掲げた基本政策(公約・皆さんとの約束)への取組みと行動実績をまとめました。実施できた事も、力不足だった事も、すべてオープンに検証して評価を受けたいと思います。 こうして振り返りますと、私なりにベストを尽くして…

私たちの船橋市のお財布事情はピンチ??

毎年約40億円貯金が減少 「船橋は公営ギャンブルもあるし、財政は余裕があるでしょ!?」と市民の方によく言われますが、そんな事はありません。毎年40億円規模で貯金を切り崩しながら自治体経営(予算規模は2,000億円)をしているのが実態です。 しかも平成30…

障がいのある人も無い人も共に暮らすために

船橋でも障がい者雇用の「水増し」 昨今、各省庁や自治体で障がい者雇用のいわゆる「水増し」が行われていることが明らかになりました。そして大変残念な事ですが私たちの船橋市でも不適切な取り扱いがあり、私も議会で取り上げました。平成30年6月1日の数…

税の本質と今回の市民税の税率の改正漏れについて

今回の事案の概要は? 今年3月に船橋市の資本金1億円以下の法人に対する法人市民税率を9.7%にするとの説明を市は議会に行い、議会側もこの市税条例改正案を可決した。 しかし、条文上は低い税率である8.6%のままとなっており、実務上のミスとのことです…

低投票率が続く市長選挙

皆様こんにちは。6/18(日)に船橋市長選挙と市議会補欠選挙が行われました。残念ながら投票率は28%台と過去最低でした。暮らしと政治との距離を詰めていき、多くの市民が参加するようにしてかなければ民主主義の危機でもあります。今回はこの2つの地方選…

船橋でも赤字地方債と事業の見直しが・・・

皆様こんにちは。昨年はお世話になりました。新年もよろしくお願い致します。決算特別委員に選ばれ、平成27年度決算2,006億円について質疑、認定をしました。 きちんというべき事は言う決算 ①四市複合事務組合(*)が運営する特別養護老人ホーム三山園が単…

市民の皆さんに船橋を伝える努力を〜広報活動の改善〜

日本は自由主義の国ですので、知る権利や表現の自由というものが大切にされています。今、地域や社会がどうなっているのか、自治体などの政治や行政が市民にきちんと伝えていくことが重要です。市民のより正確な判断や理解につながることから民主主義の根っ…

公共と民間と市民の連携 公民館・図書館を例に

皆様こんにちは。船橋市の公民館・図書館は全て直営で運営されています。先日、市民の方から周辺市の民間公民館では、とても対応が良かったとの声をいただきました。早速、調査を行い先日の議会で取り上げました。今回は公民館・図書館の公民連携についてで…

4年間の任期の総括と未来へ向けて

皆様、こんにちは。新年度を迎え、気持ちも新たにされていることと思います。3月末に市議4年の任期最後の本会議を終えました。任期初めから、東日本大震災、社会保障と税の一体改革、国政の混乱、国際関係の緊張など、社会問題が複雑多様化し、そして変化が…

行財政改革は市民参加の方向性で

皆様、こんにちは。2/19から3/26まで約1か月間、船橋市議会が開催されました。この時期の議会は次年度の船橋のまちづくりの方針とそれを裏付ける予算について議論をします。 予算議会とも言われ、1年の中でも重要な議会です。市政執行方針の中で、介護、子供…

平成25年度船橋市の決算について

皆様、こんにちは。だいぶ寒くなってきましたね。平成25年度の船橋市の決算は1,800億円です。予算に注目がいきがちですが、昨年度の事業の反省を次年度に活かしてかなくてはいけません。今回は決算についてです。 船橋の財政状況はどうですか? 船橋市で最も…

船橋市役所接遇日本一に向けて

皆様こんにちは。だいぶ過ごし易い気候になってきました。皆様いかがお過ごしですか。新市長を迎えて、初の本格議会が9月に開催されました。皆様からのご意見をお待ちしています。 新市長の市政の大きな方針は? 8月臨時議会や9月の議会で議論がなされました…

基本政策に対する私の通信簿

皆様こんにちは。負託をいただき市議の役割をいただいてから約2年、ちょうど折り返し地点となりました。行政ではPDCAサイクルなど政策評価、検証の仕組みが進んできていますし、民間では当たり前です。政治の世界も遅れてはいられません。初挑戦した2年前、…

船橋市の新予算案について

皆様こんにちは。今年は花粉が多いようで私も参っています。さて、船橋市の新年度予算案の概要が明らかになりましたのでお伝えします。皆様からのご意見をお待ちしています。 平成25年度の船橋市の予算案が出ましたが、特徴は何ですか? 市の予算は総額3,235…

カテゴリー設定用